日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

100日目、そして再会

とうとう日本一周をしてから100日目です!ボードを新しくしました。


今日は富山に、昔お世話になった先生がいて、夕方にお会いできることになりました。しかも泊まりなよと...。久しぶりだし緊張もありますが、楽しみすぎて朝からウキウキしちゃいました(笑)


最近は変な人に出会う確率も多かったけど、それ以上に幸せなこともいっぱいありました。

旅に出るきっかけとして、細々したことはまだまだだけど、結局はそれは派生に過ぎなくて、一番わかりたかったことや変えたかったことはいい傾向に向いているから、それだけで、今の時点で旅としての意義は達成されつつあります。今後は、出会いをメインで続けていくのもありなのかなって思いました。そっちの方が細々したことにはいい刺激になりそうです。



富山には3年前くらいに一度旅行に来たことがあったので懐かしいです(笑)


お昼に食べたいお店が開くまでに時間があったので、荷物を実家に送るために荷物の整理をしていました。すると、通り過ぎの方から、これで栄養の足しにしなねって1000円も頂きました。

また、お店近くでおせんべいも頂きました。

ありがとうございます。


ブラックらーめんを食べました。


富山城は豪族水野勝重が築城。その後、佐々成政が入城し、大改築を行いました。豊臣秀吉に降ると前田利家の領有となり、嫡男の利長の居城となりました。このお城は、幾度もの災害に苛まれたようです。

↓前田利長が使ったとされる兜です。


環水公園。

天門橋には、赤い糸電話があります。

世界一美しいスタバもあります。


休憩がてらアイスを食べました。


そういえば、富山は反応してくれる人も声かけてくれる人もたくさんいました。

その中でMVPは、やっぱり2.3歳の男の子が車の中から、がんばれーって抜かすたびに言ってくれたことですね~。ニヤニヤしちゃいました(笑)


そして久しぶりの再会。確か、13.4年ぶりです。

いろいろ話していると、昔話もたくさんしてくれて、懐かしい名前も出てきました。

自分は裏切られたって気持ちよりも、幼すぎて、なんで?って純粋な疑問しか持っていなかったし、途中でやめた節もあったからまだ今でも不完全燃焼ではあるので、引っ越さなければもっと長く続けてたのかな?とか思うこともありましたが、指導者一つで変わる面も大きいのは事実だけどそれは言い訳に過ぎないですし…。

でもわだかまりは少し晴れた気もしました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。