日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

キツい

朝は、ロードに乗ってる方たちに話しかけてもらい、少し談話を楽しみました。記念にみんなで写真を撮り、お金を支援まで...ありがとうございます。


普通のよりも酸っぱいという福井梅のおにぎりを食べてから出発。


一乗谷朝倉氏遺跡に行きました。国の三重指定(特別史跡・特別名勝・重要文化財)を受ける場所です。


朝倉氏は、但馬国(今の兵庫)を拠点としていた豪族でしたが、新田義貞などの南朝方を打ち破ったことで越前に領地を得ました。その後、朝倉氏五代が103年間にわたって越前を支配しました。


↓復原街並

↓酔象と太子の駒

↓正門とも言える唐門です。一つの門に、朝倉の「三ツ木瓜」の紋と豊臣の「五三の桐」が刻まれていました。

↓朝倉義景館と館庭園

↓朝倉義景の墓

↓湯殿跡庭園

↓諏訪館跡庭園


この暑さで長距離を走って滋賀入りはさすがに無謀そうだったので、予定変更して急遽登山しました(笑)一乗山城は、海抜473mの頂上付近に築かれています。

全く舗装されておらずで、行きは45分かかりました。傾斜もあるし道悪いし、何より高いし(当たり前ですね笑)、だいぶキツかったです。普通に息切れしましたよ。


看板がない場所や、看板案内がここの付近にあるよ!的なものもあるので、間違っていたらすみません。


↓不動清水

↓櫓

↓千畳敷。これ、一乗谷城本丸趾って書いてませんか?貰った地図には本丸跡があるなんて書いてなかったのはどうしてでしょう?

↓宿直と、ここからの景色

↓一の丸。ここらを登ったところにあるかもです。

↓二の丸。登れそうなところがあり、見てみると平坦な広場になっていました。

↓三の丸。長細く、少し広めな道になっていました。

この先も続いてそうですが、はい、そそくさと帰ります(笑)


あ、急な問題です(笑)ヘビはどこでしょう?笑

テレビだと、こういうツルを引っ張るとヘビだった!みたいなことありそうだな~

なんて考えながら、このすぐ先にあったのを避けようとすると、バタバタバタ!!と。タイミングもよかったので声に出して驚きましたよ(笑)たぶんセミですね(笑)


そんなこんなで下まで戻ってきました。帰りは35分。あれ?怖くなかったです。行きの道のりでは、細い道や急な坂も多くあったので、帰りが怖いな~なんて考えていたのですが…(笑)でもよかったです。


富田勢源道場跡もありました。


資料館、まさかの無料でした。ラッキー。


自転車に設置できるバックがほしくて、自転車屋さんを尋ねました。やっぱりすぐにできるいい方法はありませんでしたが、一緒になって考えてくれました。ありがとうございます。


ボルガライスを食べました。


紫式部公園に行きました。一年余りを越前市で過ごしたそうで、これを記念して造られました。平安時代の貴族の住居を模した、全国で唯一の寝殿造庭園です。


寝床までの最後の道のりが山道だったのですが、少し薄暗くなっていて、急にガサガサって鳴ってまたびっくり(笑)シカでした。久しぶりに出会いましたよ。今朝はクマの目撃情報もあったので、急ぎ早に上りました。大したことないんだけど、着いた頃には汗でびしょびしょになってました。


そうそう、途中でクワガタ見つけましたよ。道路でもがいていたので、木に逃がしました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。