日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

優しさ②

春風のせいか最近ずっと風が強くて、よりによってほぼ向かい風だわ、疲れ溜まってるのもあり、昨日ので軽く筋肉痛になってて体が重いわ、朝から少しテンション下がりめでのスタートでした。

霞ヶ浦湖畔→亀城→→千波湖→偕楽園、好文亭→徳川ミュージアム→水戸駅で観光しました。


湖畔にはあっという間に着いて、来ようと予定していた時は、せっかくだし一周回るか!って軽いノリでしたが、うーん、今日は無理です。諦めます。しかし、天気はよくて、景色も最高だったので、来て間違いではありませんでした。

そういえば、昨日いろいろ道を教えてくれたり、何かあったらすぐ連絡してきな!って言ってくれた心強いおじちゃんがいたんですけど、また電話をして、辺りの観光スポットやらルートやらいろいろ教えてくれました。毎度助かります。


そして、割りと近場にある亀城に行ってきました。櫓がしっかりと復元されていました。ここは昔、城周りのお堀にだけではなく、何重かにお堀を巡らせた水城でもあったんだそうです。霞ヶ浦湖畔が近いせいか、水害に見舞われることも多くあっても、この城周りだけは沈むことはなかったそうで、まさに水に浮かぶ亀の甲羅ですね。


次は、水戸方面に向かいました。到着予定時刻からだと観光はギリギリだったのですが、なんとかだいたいの行きたい場所に回ることができました。

ちなみに、向かう途中で食べたラーメンと水戸唐揚げです。


まずは千波湖に行きました。ここは一度来たことあるのですが、もう一度。一枚目に、偶然にも虹がかかっていました。


次に、偕楽園と好文亭。好文亭は徳川斉昭の別墅ですが、そこは自分一人が楽しむ場所ではなく、民と 偕(とも)に楽しむ場所だそうで、愛民精神により毎月「三」と「八」がつく日は領民にも開放されていたとのことです。一部屋ごとに屏風絵が変わり、そのきれいさにじっくり堪能できました。

偕楽園↑

好文亭↑


そして徳川ミュージアム。入館料…ちょっとたかい…。時間も時間だったのか、お客さんは自分を含めて3組。閉館時間は迫っているものの、のーんびり見ることができました。しかし、ここは、歴史に詳しい人が行けば、すごい楽しめるかもしれません。


最後に、水戸駅。

着いてから、どこで寝ようかな、ご飯食べようかなと考えて座っていたところ、一人の男性が話しかけてきてくれて、一緒に考えてくれました。そして、こっち来て!と、今日は寒いから、外なんかじゃ寝かせませんよ!と言ってくれて、ホテルの予約を取って泊まらせてくれました。トントン拍子でことが進み、突然のことだったので驚きました…というより、何が起こったのかよくわかりませんでした。いやでも、本当に親切な方で…ありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。