日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

考えごと

今回は、長崎の原爆についても載せました。見たくない方は、すみません、今回のブログは読まなくていいです。

以前、津波や放射線のことでどこに書かれているかわかりやすくしたり、記事を別にしたりしましたが、少し考え方が変わりました。いつも通りの形で(最後の方に)書いています。

確かに、悲しい辛いという気持ちもわかりますが、戦争は後世に伝えていくことがメインです。目を背けるよりも、現実を受け止めて、今後忘れないためにも学んだり実際に訪れて、いろいろと感じてほしいなと思いました。

どんなふうに書こうかだいぶ悩みましたが、いきなり持論炸裂ですみません。



気を取り直して...、早くから出発をしたかったのですが、あいにくの天気。最近は雨降りが多いですね。こんな時こそブログを!って思ったのですが、充電があまりないため、携帯をあまりいじれずでした...。


‪そんな時、ふといろんなことを考える時間になっていました。日本一周の目的の一つである、自分を変えること。既に一番の思いは変わりましたが、それ以外が正直うまくいっていませんでした。‬

‪しかし今朝、雨で停滞してるお陰もあってあれこれ考える時間ができ、派生ではありましたが、まさか旅中にこの感情を抱き、それをプラスにできるような考え方を持とうと、克服しようとするなんて思いもしませんでした。正直うれしかったです。‬


少しずついい方向に持っていけたので、停滞もそろそろ頃合にします。ただ、まだ雨降りのため、レインコート着るか、今日も濡れていくか迷いました。結果...小雨程度になったので濡れていくことに(笑)


ご飯に佐世保バーガーを食べようと思っていたのですが、すっかり忘れていて、検索した結果、数km戻るか、もう少し進んだ場所に一件しかなく、後者に行くことにしました。地図通り進んでいくと、なにか嫌な予感が...。看板に「ハウステンボス」。ここにあったのか~...。ここで地図をよく見てみると、お店がハウステンボス内にありました...。充電がないとはいえ、ちゃんと調べてから来ればよかったです。といろいろ悩んでいると、スタッフさんが話しかけてくれて、事情を話すと、買ってきてあげるよ!と。出入口のとこまで来て、雨宿りして待ってな!と。優しすぎる。

待っている間は、受付のスタッフさんにこれからの単純な道のりを教えてもらいました(笑)ここまで充電に切迫されるのははじめてで、電源が切れてルートわからなくなって山道で詰む可能性だけは避けたいのでね。

少し経つと、買ってきてくれました。お金を渡そうとすると、おじさんからのプレゼント!今度は遊びに来てね!と。優しさに涙が出そうになりました。しかも、佐世保バーガーだけを頼んだのに、いろいろとセットで買ってきてくれて...。本当いい人過ぎる。ありがとうございました。今度は遊びに来ます。


‪ルートを聞いた際に、西海橋から見える渦潮について教えてもらいました。自分が行った時は、残念ながら見られずでした。渦潮が見られる可能性のあるカレンダーがあったので、興味がある方はぜひ~!‬


‪雨に打たれながらボーッと走っていて、ふとした表紙に閃くことがありました。今朝の考えの続きです。理論的には理解でき、なるほどなぁと。心がストンと楽になった感覚です。こんなトントン拍子に考えがまとまるもんなんですね~。進む時の加速が楽しいですね~。‬


‪その後はひたすらに走り続け、やっと長崎市街へ。平和公園と爆心地公園に行きました。‬

○‪平和公園‬

‪↓平和祈念像‬

‪↓平和の泉‬

‪↓防空壕‬


○‪爆心地公園‬

‪↓‬原爆落下中心碑

‪↓‬浦上天主堂遺壁

↓被爆当時の地層

ギャーギャー騒いでいる観光客もいましたが、それをも気にしないくらいの空気感というか、静寂さが伝わってきました。日に日に、戦争経験者や原爆の生存者がますます少なくなっているのが現状です。見たくないではなく、戦争を忘れないためにも、ぜひ長崎や広島へ見学されてみてはいかがでしょうか。教科書や資料などとは違い、肌に感じるものがあるかもしれませんよ。


‪あとは、長崎駅と‬

‪眼鏡橋を見てから一日が終了です。‬

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。