日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

諦めも肝心

今回は、熊本地震で被害が大きく出ている熊本城や、その影響で一部のみの公開になっている夏目漱石の家についても載せました。前回同様、見たくない方は、すみません、今回のブログも読まなくていいです。

復興という観点で、いつも通りの形で(最初に)書いています。




夏目漱石内坪井旧居です。夏目漱石が教師として熊本に来た際に住んだ家です。と言っても、熊本滞在期間中に6回も転居したそうで、そのうちの5番目の家です。

↓長女が産まれた時に産湯として使われた井戸です。

現在は震災の影響で、園庭のみを一部公開となっていました。


熊本城です。お城の周りから見学していると、ガイドの方に話しかけてもらい、記念に!と言って、パンフ(今はもらえない震災前のもの)とポストカード、アメを頂きました。ありがとうございます。


↓天守閣(いろんな角度から笑)

天守だけは、あと2~3年程で完全に直すそうですが、他の建物は、建て直すのにいくらくらいかかるのか調査をしてから~の段階のものが多いそうです。

↓宇土櫓

↓戌亥櫓

↓西大手櫓門と元太鼓櫓

↓馬具櫓

↓長塀


地震があった日から約2年半...痛ましいものがあります。市街を見ていると復興が進んだように見えますが、場所によってはまだまだ手が回らないところが多いのが現状のようでした。

熊本はもちろん、全国の被災地で、以前のような日常を取り戻せるよう、一日でも早い復興をお祈りいたします。


その後、熊本駅へ。写真を撮っていると、海外の方から、自転車で旅をしてるんですか?と話しかけられました。簡単な英語で話してくれて、そのお陰でいろいろ答えられたからよかったけど、緊張しました(笑)英語話せる人すごいですね。


目を擦りながら自転車を走らせました。でも眠過ぎて眠過ぎて30分仮眠とったのですが、まだ眠い(笑)あと73km走る予定なのですが、けっこうキツいよって言われてしまって、悩みどころです。でも、まだ明るいうちに距離を稼いでおきたかったので、進むことにしました。


30kmちょっと進んだところでふと、最後のご飯買えるとこどこだ?と思い、調べてみたのですが、近場にありませんでした...(笑)

たまたま近くにあった道の駅で聞くと、やっぱり食料を買えるところは今日のゴールとしていた場所の近くしかないようです。どうしようか悩んでいると、時間的に真っ暗になると街灯もないし危ないから、道の駅に泊まっていいよ!と。うれしすぎます。確かに、山に囲われた道をあと40kmは耐えらんないし、眠すぎるし、筋肉痛だし、事故っても嫌だからおしまい。お言葉に甘えて、進むの辞めました(笑)明日のために十分休息をとることにします。まだ17時前ですが、道の駅で夜と朝のご飯になりそうなものを買って乗り切ります。

道の駅が閉まる時に、店員さんからバナナを頂きました。本当優しすぎます。ありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。