日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

景色最高

風は強く冷たかったものの、最近とは打って変わって暖かかったです。いや、もはや暑かったです(笑)北海道に入ってはじめてTシャツ2枚で過ごしました(笑)でもやっぱり暖かい方がいいです。


松前藩屋敷→北鴎碑林→大滝の古戦場→昇平丸慰霊碑を見ながら走りました。


松前藩屋敷は、北海道唯一の城下町で、近江商人や北前船によって交易が行われ、物資とともに方言や食文化なども移入されており、大いに栄えました。そのため、「松前の五月は江戸にもない」とうたわれていたそうです。


やっぱり花がきれいです。また新しい種類を見つけました。本当にちょうどいい時期ですね。

↑しだれ桜

↑関山

↑鬱金

↑紅時雨

↑松月

↑紅蘭

↑白たんぽぽ


金子鴎亭と北鴎碑林。知りませんが、たくさん石碑がありました。その周りにも、他の方の石碑が何十個もありました。


こっちの方は、高い位置にある橋が多いですね。橋がかかって、交通面ではすごく便利になったんでしょうけど、帽子が終始飛びそうだし(帽子はすぐにしまいました笑)、なにより怖い(笑)


橋と言えば、「願掛1号橋」というのがありました。どこまで続くんだろうって少し期待しながら走らせ、次は「願掛2号橋」。その次は…「ドアサ橋」「小砂子橋」。あれ?そのまま終わっちゃいました(笑)残念(笑)

今出てきたのもそうだし、橋の名前で、「ドアサ橋」「チロロ小橋」というのがありましたが、アイヌ語とかなんですかね?


途中、大滝の古戦場がありました。説明看板はありませんでしたが、箱館戦争のものでしょうね。


昇平丸慰霊碑、最終の地という場所もありました。この船は、幕末に薩摩藩が建造し幕府に献上した日本初の洋式軍艦です。小樽へ向かう途中で風雨にあい、沈没したそうです。


移動中は、天気がいいのも幸いして、景色は最高でした。海も山もきれいで、景色が変わらないのかと思いきや、開ける景色は毎回違う表情を見せるので、飽きませんでした。


夜ご飯の温どば天丼セット

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。