日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

札幌観光

まだまだ雨はやみそうになかったので、観光での交通手段はズルをして地下鉄のワンデーパス。自転車での移動距離でも大したことはないのですが、意外と点々と離れてる場所にあるので楽をしちゃいました。


白い恋人パーク→札幌ファクトリー→4札幌ビール博物館→八窓庵→豊平館→旧本庁舎、赤レンガで観光しました。


白い恋人パークに行きました。移設工事やリニューアルのために製造ラインが止まっているそうで、無料で入れました。製造ラインを見られなくても、自分的には満足だったのでラッキーでした。

敷地内も、造り込んでいて見応えがありました。

白い恋人ソフトクリームを食べました。

そしてらなぜか、クリオネもいました。


サッポロファクトリーの開拓使麦酒醸造所に行きました。サッポロファクトリーは、開拓使が開拓使麦酒醸造所を設立した跡地で、日本のビール農業発祥の地だそうです。


その後はサッポロビール博物館です。

初めて出荷された冷製札幌ビールです。ここで発売されたビールを、明治天皇に献上して、1ダースもお代わりしたそうです。

ちなみに当初は、ビール瓶1本で5000円もするくらい高価でした。

せっかくなので、ビールの飲み比べセットを注文してみました。こう飲み比べると味や口当たりと、よくわかります。

飲んでいる時に、ガイドツアーの様子がガッツリ見聞きできたので、おいしいビールの注ぎ方を知れました。意外と簡単にできそうでした。


中島公園の日本庭園の中に、八窓庵がありました。小堀遠州の作と伝えられている茶室です。


豊平館は、開拓使が建てた洋造ホテルであり、明治政府が建てた唯一のホテルであると ころです。のちに民間に貸し付け、旅館と西洋料理店が営まれました。


旧本庁舎は、アメリカ風ネオ・バロック様式のレンガ造りで、赤レンガとして親しまれています。

北海道の歴史、樺太関係や北方領土問題の資料なども無料で展示されていました。見所がたくさんありました。


夕方になると電話があり、迎えに来てくれました。

そして、大倉山ジャンプ競技場を近くまで見させてくれました。オリンピックの舞台にもなった場所で、すごい迫力でした。


六花亭のサクサクパイを頂きました。


観光が終わってからは、自分の家に帰ってくるように泊まりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。