日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

友達

山形駅。

友達とここで待ち合わせて会いに来てくれました。予定があったとのことで、ほんの少ししか話せませんでしたが、それなのにわざわざありがとう!飲み物の差し入れまで...嬉しいです。


霞城へ行きました。山形は以前、LIVEと観光で来たことがあって、霞城には来たことがあるので軽めの観光です。

ここは、関ヶ原合戦いで、直江兼続が羽前へ侵攻した際、山形城が10日ほど霞がかかって何も見えなかったことが由来とされています。

最上義光は、関ヶ原の戦い後、57万石いう広い土地を管理する大大名になりました。これは、徳川・豊臣を除いて全国第5位です。

↑東大手門

↑一文字門


昨日こっちの方に来たばかりなのに、またほとんど同じルートで戻ります(笑)

途中にあった気温の道路標示を見たら37℃でした(笑)昨日よりも5℃も高いって...。でも、体感的には昨日の方が暑かったような気もしました。

そして、モワッとする理由もわかりました。すべてではないまでも、車、特にトラックの熱気ですね。近くを通る度にモワッと...。車がまったく通らない時は、割かし爽やかな暑さというか(笑)、呼吸もしやすかったです(笑)


最上川沿いの道に入ると行きでも見た義経伝説、芭蕉上陸の地、仙人堂などがありましたが、ふーん、そうだったよね〜程度で流していました。

それというのも、時間がギリギリでした。こんなところで時間を食ってると、道が真っ暗になっちゃうんです。

そして一番の理由は、途中15kmほど、ランナーズハイならぬ、チャリダーズハイ(笑)になってました。あれだけきつかったのに、ピッチが速くなってきて、夢中になっていつまででも走られそうな感じが続きました。正直走らせるのが楽しかったです。このままゴールまで行ければよかったんですけどね(笑)それでもこの状態に救われました。


そういえば地名や看板などで、毒沢、幻想の森、この先魔のカーブ...申し訳ないのですが、不気味な名前多くないですか?笑


夜はライトアップされてるよ!って教えてもらい、山居倉庫を見に行きました。


ここらは星もきれいですね。


待ち合わせをしてまた友達を会いました。さくらんぼを買ってきて、頂きものもあり、3人でちょっとした宴でした。

少し経つと、地元のおばちゃんがやってきてなぜか居座り、そこからはずーーーーーっと話が止まりませんでしたよ(笑)毎日知らない人とは話してるから、たまには友達とまったりしながら話したかったんですけどね(笑)まぁ仕方ない。

おばちゃんが帰ると、3人で少し談話でき、まさかの1時を越えていました(笑)2人とも明日仕事なのに申し訳ない。わざわざ来てくれてありがとう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。