日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

わざわざ

観光はほとんどせず移動しました。110kmの道のりでしたが、はじめの30kmは風がうまく背中を押してくれていい感じに進みました。


お昼ご飯でも食べようと道の駅によったのですが、タイミング悪く火曜定休…。近くにコンビニがあったので、そこでお昼を済ませることにしました。今日は移動しかしないので、せっかくなら美味しいものでも!と思っていたのですが、そこを逃すと当分なさそうだったので仕方なく。


江ノ島がありました。急な地元感(笑)


弁慶岬からは、今から向かおうとする場所が大きくUの字にカーブしているので、しっかりと見えていました。

↑上2枚の見えているところが向かった場所です。

そこまでの道のりはあまり路面状況がよくありませんでしたが、あの見えていたところまで遠いけどがんばるぞ!さっきまであっち側にいたのかぁ〜!なんて楽しみながら走っていたら、ペース配分ミスりました(笑)


残り30kmを切ったところで、急に逆風…。そしてトンネルの連続…。

ここらは通行の利便性を考えてか、トンネルが多くて長いんです。昨日も、3つ連続で長いのがあったものの、今日のルートは比べ物にならないほどです。

正確な数は忘れましたが、最後にあったトンネルの連続は、平均2kmの長さのトンネルが7つほど、ほぼ間髪を入れずにやってきました。最大は4.5km…。車だとすぐに抜けるかもしれませんが、自転車乗りにはえげつないです。

それで、トンネル内ってすごく冷えるので、その一番長いトンネルを通る前に身を整えてから行こうと思い、少し休憩しました。さぁ出発しようと思ったら、自転車を立てかけていた看板の下にある、葉っぱの太い茎が絡まったのか、チェーンが外れちゃいました…。まぁチェーンをはめるのは簡単だからいいとして、手が汚れるんですよ。手を洗うところなんてないんですよ。でも、ビニール袋に救われました。ゴミをまとめたりとかいろいろと便利なのでたくさん持っていたのですが、こんなところで役に立つとは。

話は逸れましたが、出発。ネックウォーマーでなるべく排気ガスを吸わないようにしながら進みました。昨日も4.2kmのトンネルがあり、同じようにしていたのですが、通ったあと、吐き気と腹痛にやられたんです。でも、今日はなんともなかったのでよかったです。

トンネルを抜けて少し走ると目的地周辺です。やっと着きました。


↑ホッケかな、回しながら干していました。


実は、昼を食べたところの近くで、以前ブログにコメントしてくれた方と出会ったんです。車を停めてわざわざ待っていてくれました。

そしてまた、この目的地付近で出会うことができました。話の中で、自分がどこまで進む予定か話していたのですが、その付近を探してくれていたんです。探すと言っても、やっぱり路地が一つ違うだけでも、ちょうどお店や温泉に入っていただけでも会うことはできないので、こうしてまた再会できるのは本当すごいことですよね。うれしいなぁ。

寝床も一緒に考えてくれてすぐに決まり、その後、居酒屋に行くことになりました。ちらし寿司と他いろんなおつまみを頼んで、ビールや日本酒で飲みました。

また、自分の寝床で少しだけ飲み直してからの就寝です。

ごちそうさまでした。楽しかったです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。