日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

眠い

タイトルの通り、まんま一日中眠かったんです。朝は少し出発を遅らせてボーッとしてました(笑)


最初は青森駅です。


次は三内丸山遺跡。もっと奥の方にあるのかと思いきや、漁などをしやすいようにか案外駅から近い場所にあるんですね。

ガイドの説明を聞きながら回りました。

ここは、縄文時代前期から中期(約5,500年から4,000年前)の跡や、平安時代(約1,000年前)の跡が発見されており、竪穴式住居、掘立柱建物、道路、大人の墓、子どもの墓などが見つかっています。

また、ここら辺では取れない、ヒスイやコハク、黒曜石も見つかっているため、他の地域との交流も見えてきたそうです。この時代から遠くの地域との交流があったってすごいですよね。


竪穴式住居。

掘立柱建物。

大型竪穴式住居と大型掘立柱建物。

子どもの墓は瓶に入れて家の近くに埋葬したようです。

盛土はゴミを捨てる場所だそうで、燃えるゴミと燃えないゴミでわけて捨てていたようです。

これは発掘当初のまま現存してあるようで、地面の土は約5000年前のものだそうです。


出土されたもの。

↑土器。

↑人物画土器。

↑ミニチュア土器。

↑土偶。

↑ヒスイ製大珠

↑玦状耳飾り

↑子どものお墓に使われた土器。


味噌カレー牛乳ラーメンを食べました。

お腹いっぱいになって、外も暖かく、またまた眠くなりました(笑)さすがに休憩することにし、ベンチで10分程度仮眠をとりました。普段はこんなに眠くならないんですけどね。


走らせていると、吉田松陰乗船の場がありましたが、辺りは草がボーボーでよくわかりませんでした(笑)

それと、だるま滝。

高木恭造の文学碑というものもありました。


目的地まで残り10kmちょっとというところで、上りがいのある坂が続きました。まぁそれでも余裕こいて走らせたら、まさかのチェーン外れ...。何が原因でしょう?そろそろ替え時っていうのもあるんですかね。


最後に、太宰治の『津軽』でMさん宅で登場する借家というものを見つけました。


何はともあれ、無事到着。

ありがとう北海道

北海道最終日はとても天気のいい一日でした。

荷物を積んでから観光に出かけようと思っていると、民宿の店主さんから、置いて観光してもいいよ!と。お言葉に甘えて、軽装で巡りました。

最後までありがとうございました。


日中もきれいだよ!との話を聞き、函館山へ。自転車で上ろうとしたら、自転車バイクは通行禁止でした...。残念。


行けたら行こうと思っていた四稜郭。箱館戦争の際、五稜郭を守るために造られた台場で、土塁と空濠が残っています。上から見ると、蝶が羽を広げたような形になっています。


途中で見つけました。これはなんですかね?チョウやガの、繭や蛹ですかね。


五稜郭と赤レンガ倉庫も見納めしてきました(笑)


オススメされた、やきとり弁当とやき弁棒です。


ラッキーピエロも食べ納めです(笑)


またやっちまいました。焦って行動してあんまりいいことないんですよね。でも今回でいい案思いつきました。うまく瞬間接着剤でつくか、新しいのを買ってから試してみたいと思います。


いよいよフェリーに乗ります。

今回は、日本酒が、一升瓶の半分が残っていたので、酔う前に酔う作戦でいってみました(笑)

結果...見事成功です(笑)半分くらいじゃあ酔った感覚はないのですが、それくらいがちょうどよかったのかもしれません(笑)


北海道は47日(-新潟)いました。こんなにも長くいたのに、楽しく前に進めたのも、こんなにもいい思い出ができたのも、優しい出会いが多くあったからだと思います。見ず知らずの自分にこんなに良くしてもらえるなんて、言葉がいくつあっても足りませんが...本当にありがとうございました。絶対、また来ます。


いよいよ青森に到着です。今回の船内放送はちゃんと、オートバイや自転車でご乗船のお客様~と丁寧な放送だったのでわかりやすかったです。


寝床もすぐに見つかったので安心です。


そういえば、ミスド行き忘れました...。函館は安いんだよって教えてもらっていたのですが(笑)

感慨深い

久しぶりに早めのスタートでした。いやー、眠いですね(笑)

車の中から、これあげる!とキャラメルを頂きました。朝からいいことが...ありがとうございます。


そうそう、見ないなぁって思っていたんです。何十匹いたんだろ?危うく踏んじゃっいそうになるくらいいましたよ。


やっといい天気ですよ。


釜谷富士です。山名が地図に載っていなく、登ることはできませんが、マニアの間では名の知れた山のようです。


間歇泉を見ました。約10分置きに出ていました。足湯もあったのですが、ブユっぽいのがたくさん飛んでいたのでやめました(笑)


このトンネル危ないです。大半が真っ暗なんですよ。ライトを前後でつけていても、自転車のなんてたかが知れてるし、なんも見えなかったです。節電なのかもしれませんが、やり過ぎです。そして、ここから3連続でトンネル内も強風で、全然進めなかったです。風向きによってはありえることですが、トンネル内でもこんなに吹くんですね。


走ってる間ずっと鼻と目が痒くて、くしゃみが出ました。辛い...。


‪何やかんやあり、やっと函館に着きました。走っている途中から、見たことのある建物や風景があり、ここで~したんだよなぁ!っていろんなことを思い出しました。フェリー、明日の便にしといてよかったですが、北海道も残りわずか...嬉しくも寂しいですね。‬


観光的にはだいぶしているので、大門横丁で飲むことにしました。近くまで行くと、なんか人が多いなぁと思っていたら、ちょうどイベントをやっていました。

そして横丁前に、ダースベイダーがいました。

どこで飲もうか考えていると、通りがかりの方が、泊まるところあるの?民泊やってるんだけどうち泊まる?と。好意で泊まらせてもらえることになりました。ありがたい...。


大門横丁に戻ってお店に入ると、隣りに座っている男性に話しかけてもらい、聞くと年齢も一緒で、一人暮らししていた場所と地元も近くで、意気投合しました。社員旅行で来て4人で飲んでいて、勧誘までしてくれ、気持ちだけでもうれしいです。社内でこんな仲良しなのいいなぁ。


いやー、飲みに出たあとに宿があるって幸せですね。ありがとうございました。