日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

ありがたい

昨日から近場で待機していた観音寺城に行きます。日本五大山城の一つです。ちなみに、ここが終われば残り月山富田城を登れば、日本五大山城は制覇なんですよ~。島根だからまだまだですけどね(笑)


で、この観音寺城は、近江国の守護・佐々木六角氏が築いたお城で、繖山全体を城域とする、日本最大規模を誇る山城でした。

戦国時代には、六角義賢・義治親子の居城でしたが、信長が上洛する際、この辺りの城を攻撃していくのを目の当たりにすると、観音寺城を放棄して廃城になったそうです。


いよいよ登っていきます。しかし、入口がわからず...。

聞いてみると、ここからだと無料で入れると教えてもらえたのですが、さすがにこの整備されてなさそうなところを歩き続けるのは辞めておきました。


入山料がかかってしまいますが、このルートで行きました。

しかし、途中から道がなくなっていき、険しい道を...。草ボーボー、くもの巣だらけ、最後は砂利道...酷すぎる(笑)

なぜそのまま行ったかというと、その先に開けた道が見えていたからです。案の定、舗装されていた道路が待っていました。この道は木陰が一切ありませんでした...。

あとから聞いた話では、今は使われていない道だそうです。ちゃんと通行止めって書いてあればなぁ(笑)

そして下から15分で桑實寺に到着です。


ここからさらに15分で本丸に向かって登りました。

階段になっているところも多く、ある程度の整備はされていたので、楽に登れました。

本丸近くには、井戸跡がありました。

そして本丸です。

その先がわかれ道になっていて、観音正寺やぐるっと回れる跡地に行こうと思ったんですけど、まさかの草ボーボー...。

まぁ地図を見ても本丸以外行かなくてもいいかなって場所だったので、撤退しました。

そこから降りるまで15分。桑實寺からちゃんとしたルートを教えてもらい、楽に降れました。


その後、スタンプをもらいに、安土城城郭資料館に行きました。中も入り、展示物的には少ないのですが、よく作られていて見応えありました。


大津駅まで行きました。

向かうまでの道は信号が多くて、いい感じにスピードに乗ってる時に信号に捕まることが頻繁にあったせいでなかなか思うように進めませんでした。


以前、Aqua Timezのメンバーがライブ後に食べに来たというお店で、近江塩鶏麺と烏骨鶏の卵かけごはんを食べました。


腹ごしらえもして、京都に入ろうと思ったのですが、比叡山延暦寺に行くのを忘れていました...。滋賀にあるんですね、勘違いしてました...。どっちからでも行けるみたいですけど、もう一日だけ滋賀にいて、明日登ります。

明日のルートなどいろいろ予定を練っていると、家族が話しかけてくれました。写真を撮り、飲み物を頂きました。

そして話の流れから、もう一つ家があるんだけどそこ泊まるか?と。お言葉に甘えて、泊まらせてもらいました。

しかもまた差し入れを頂きました。

ありがとうございます。


そういえば、その子どもたちが可愛いくて可愛いくて、一緒に遊びたかったなぁ(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。