日本一周の旅〜カルぺ・ディエム〜

元保育士が、自転車で日本一周します!

仲間に出会いました

朝は、昨日のブログに書いた通り、電波のいいところ探しからはじまりました。無事投稿できてからは、日光東照宮→宇都宮駅で行動しました。


東照宮までの道のりは、いろんな人に聞いた結果で決め、すごくなだらかな道でほんと助かりました。しかし、風景があまり変わらないため、また目が乾燥してきて、すごい眠くなる…。そんなんで事故やケガをしてもくだらないので、休憩しつつ向かいました。

その道のりで、素敵な出会いがありました。自分と同じように大荷物を抱えている自転車乗りが休憩していたので、まさかと思い声をかけてみると、そのまさかで、今日で二日目の日本一周仲間に出会いました。しかし驚いたのは、その子はまだ15歳ということ。自分の甥っ子と同じ年。それなのに、この年で出ようと思った決断力と行動力がすごい。礼儀などもできていて、しっかりしていました。

本当に、同じように日本一周に出てる人に出会えて、話せて、一緒に東照宮を観光できて、ご飯を食べに行けて、嬉しかったです。元気が出ました。


その東照宮は、小学校の修学旅行で一度来たことがあったのですが、入ってみてもぜーんぜん懐かしい気持ちになりませんでした。全く記憶に残ってない(笑)でも、だからこそ初めて来たような感覚で見て回ることができました。東照宮内は、さすがは家康を祀っているだけあり、建物の彫刻や色合いが芸術のようにきれいで、迫力がありました。


ご飯は、どこにしようか迷った末に決まり、豆乳湯葉ラーメンを食べました。湯葉は、あまり好きではないイメージだったのですが、食べてみたらおいしかったです。


名残惜しかったのですが、一緒にいられるのはここまでで、お互い別のルートへ。誰かと一緒に観光もやっぱりいいものですね。お互いケガや事故のないよう、最後までいい旅にしましょうね。


別れてから宇都宮駅に向かったのですが、観光の途中から雨がぱらつき、降ったり止んだりを繰り返して、ビミョーな天気でしたが、降ってみると全く降っていませんでした。山の天気は気まぐれですね。

東照宮までは、行きと帰りとで、同じルートを通りましたが(本当ムダな進み方していますが、そのおかげで出会えた人や見られた景色があるので結果オーライ)、降ってみてわかったことは、なだらかな道だったと言いつつ結構な坂道を登ってたんだなと思いました(笑)よくがんばった自分(笑)


宇都宮駅までのルートは下り坂しかなかったで、楽に向かうことができました。

着いてからは、コンビニで会ったおじさんに教えてもらった餃子屋さんへ行きました。

焼き餃子と水餃子…おいしくてビールが進みました。駅周りにいろいろあったので、他のお店にも行き、またも、おいしくてビールが進む(笑)待ち時間と閉店時間の兼ね合いで2軒しか行けませんでしたが、これはビール片手に餃子屋の食べ歩きしたくなるなぁ(笑)


明日は茨城県に行きたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。